wickerwork pattern

wickerwork pattern

デザインTシャツ【コウシュ】のブログ


日本の伝統工芸品に使われている模様には基本のパターンがありつつ、
時代や作り手によって様々にその姿を変え、
我々を飽きさせることがない。

その基本のパターンとしては、
植物、動物、自然や、身をとりまくモノ(扇など)など、具象的な模様もあれば、
幾何学模様もある。

今日は幾何学模様の1つ、網代文(あじろもん)に注目。

百人一首
朝ぼらけ 宇治の川霧 たえだえに あらはれわたる 瀬々の網代木
にも歌われている網代。
冬の明け方、川で魚をとるために竹や木で編んだ簀を仕掛けておく。

網代編みは、薄い細い板を斜めや縦横に互い違いに組んだもので、
今も手提げ籠やお弁当箱、天井や垣根でおなじみである。

これをモチーフとした網代文は、単独で使われて粋な工芸品にもなるし、
地の模様としてさらに動植物の模様と組み合わせられて
違った表情を見せることもある。

Blog Category
Art & Crafts 美術や工芸品の魅力
at the bar 肴
Crisp Office Life 日々心地よく仕事する
exhibitions, excursions, events 休日を楽しく過ごす
Go Classical Music クラッシック音楽にはまる
Relaxing Weekend 特に予定のない休日に

KOUSCH – Design Tee デザインTシャツKOUSCH
*English

 

Thank you for visiting ! 

😀 当ブログの最新記事をフォロー >> Facebook Kousch.JP

 

デザインTシャツ【コウシュ】
1枚で存在感のあるデザインTシャツ。仕事や休日を心地よくクリエイティブなものに。